夢盟塾の想い

 

◆「大変だったけど楽しかった!」

 

ある小学生が夢盟塾の体験授業後、

お母さんにこう話したそうです。

大変ありがたい言葉です。

お母さんも、

お子さんが塾から帰ってきて、

こう言ってくれたら、

嬉しくないですか?

私がお母さんなら、嬉しいです。

ただ、私は男なので

お母さんにはなれませんが…

 

金大附属や泉丘・二水など

上位校を志望するなら、

甘いことは言えません。

厳しい自己鍛錬が不可欠です。

でも、やはり塾に行くのなら、

嫌々ではなく、

前向きに塾へ行ってきてほしい。

帰ってくる時は、

疲れながらも充実した顔で

帰ってきてほしい。

お子さんへの鍛錬を望みながらも、

こう思ってしまいますよね。

 

私たち夢盟塾は大量演習などで、

お子さんを厳しく鍛錬します。

受験の合格も大事ですが、

若い頃の鍛錬は人生の糧になります。

厳しい鍛錬があるからこそ、

本当の達成感を感じられる。

本当の達成感を感じられたからこそ、

充実感に満ちた笑顔になれる。

私たちはお子さんを、

この充実感に満ちた笑顔にしたい。

 

塾からお子さんが帰られたとき。

お子さんを、

この充実感に満ちた笑顔で、

お母さんお父さんに返ししたいです。