2017~18受験速報!

◆金大附属高校 5名合格!(うち推薦4)

◆金大附属中学 3名合格!

◆金大附属小複式 2名合格!

◆金大附属小学 1名合格!

◆錦丘中学 1名合格!

◆星稜中学 2名合格!

 

みんな、この「大量&反復演習」「冬休みだけでプリント裏表3000枚以上」で合格しました!合格した子たちの手記は、この写真の下にありますので、ぜひご覧ください。

金大附属高校推薦合格(2018年 金大附属中学卒業予定)

演習。演習。演習。とにかく演習するのが夢盟塾のやり方です。大抵の塾では講義があると思いますが、夢盟塾では、講義をしないと言っていいほど講義が少なく、その代わりに演習をたくさんします。僕が附属高校に推薦で合格することができたのは、演習をメインとする夢盟塾の学習方法が良かったからです。また、塾の勉強より学校の勉強を優先して行うことができたのも合格できた理由の一つです。定期テストの時には塾のテキストをした後、学校のワークを3回、完璧に記憶するまで行いました。おかげで知識が定着し、「自分はたくさんやったんだ」という自信がつき、テストで結果をだせました。3年生に上がってからは、北國新聞が主催する総合模試を受けます。自分の実力、そして苦手な所を確認することができ、勉強に活かすことができました。順位も出るので、友達と競い合うことでやる気につながりました。

金大附属高校推薦合格(2018年 金大附属中学卒業予定)

あああ

 

金大附属高校推薦合格(2018年 金大附属中学卒業予定)

もしも今、この道を選んでいない私が、それほど全力でぶつかっていない私がいるのだとしたら、その私は今、何をしているのだろう。それはそれで自分に満足しているのかもしれない。それでも......私は今の自分が良い。心から「頑張った」と言えるから。満足いくまで勉強できる場所、自分の夢に全力でぶつかることができる場所、それが夢盟塾だと思う。一番手に入れたいものは、そう簡単に手に入りはしない。しかし、辛いながらも、苦しいながらも全力でそれを掴みに行く経験は、きっと誰にとってもかけがえのないものとなるだろう。私が夢盟塾で努力を重ねた日々も、そうなったのだから。全力のその先にあるもの。当たり前だが、それは全力でぶつかった人しか見ることは出来ない。本当に叶えたい夢がある人にはぜひこの夢盟塾で頑張ってほしい。夢盟塾は、描いた夢を叶えるための場所だから。

 

金大附属高校推薦合格(2018年 金大附属中学卒業予定)

私が金大附属高校に合格できたのは、夢盟塾の大量演習はもちろん、難問をたくさん解けたことのおかげだと思います。夢盟塾で私は、石川県の高校入試より難しい勉強もたくさんしました。「高校への数学」や高校の予習、灘高校や東大寺学園高校など他県の難関高校の入試問題。実際の入試とは関係ないけれど、このような問題を解くことでテストで難問が出ても落ち着いて解けたし、良い息抜きになりました。夏休みや冬休みには、とても多くの問題を解き、そのおかげで統一テストや模試でも良い結果を残すことができました。また学校のテスト前には、塾のテキストと学校のワークを繰り返し、本番でスラスラと問題を解くことができました。これで私の高校受験は終わったけれど、3年後の大学受験に向けてまた頑張っていきたいです。

 

金大附属高校合格(2018年 金大附属中学卒業予定)

僕は、静かな空間を求めて夢盟塾に来ました。実際通ってみると、想像以上に集中できてとても良いと思いました。それまで塾というものに通ったことがありませんでしたが、夢盟塾には同学年にもたくさんの秀才が集まっていて、次のテストでは勝ちたい、という思いで勉強に対する意欲が湧きました。また、夢盟塾では予習よりも復習に力を入れており、塾のテキストなどでしっかり復習することで力がつきました。そして、夏休みや冬休みには、今までならったことを総復習したり、実戦形式の問題を大量に解いたりしたことで、理解が深まった上、どんなことでも出来るという自信にもつながりました。入試では今までにやってきたことが結果として現れたので、本当に良かったです。

金大附属中学合格(2018年 南小立野小学校卒業予定)

僕はこの夢盟塾で中学受験の勉強をしました。この塾ではたくさんの演習をしました。ですが、ちょっと変わった勉強もしました。例えば、みんなの前で自分で授業をしたり、カルタを使ってみんなと地理を暗記したりです。また、わからないところがあると、とてもわかりやすく、そして面白く先生が終えてくれました。そして時々、その時に勉強していることに関連した面白いお話などを聞かせてくれました。このような様々な方法で勉強でき、とても楽しくいろいろなことを学べました。また、毎日演習をすることを通じて、毎日コツコツすることについても学べました。これからも中学受験で学んだことを活かしつつ、よりよい中学3年間を送りたいと思います。

金大附属中学合格(2018年 泉野小学校卒業予定)

ドキドキしながら初めて夢盟塾に来た時、まず目に入ったのは、みんなが先生の目をよくみて話を聞いている様子でした。その姿がとてもかっこよく見えたことを覚えています。私もこんなふうになりたいと思いました。この塾で驚いたのは、プリントの多さです。最初に出された時、本当にこんな量を出来るのだろうか、と不安になりました。でも、量をこなしていくうちに、段々と自分に自信がついてきました。上がっていく成績を見て、とっても嬉しかったです。また、私が合格することができたのは、先生の分かりやすい説明と、友達との競い合いや教え合いがあったからだと思います。友達との分からない所を教え合えて、お互いを高め合えるという環境があったからこそ、今の私があるのだと考えています。これからも、もっともっとたくさん勉強をして、頑張ります。先生方、家族、友達、本当にありがとうございます。

錦丘中学合格(2018年 米丸小学校卒業予定)

僕が夢盟塾に入ったのは、小学1年生のときでした。6年生になるまで中学受験を考えたことはなかったけれど、去年の8月に錦丘中学校のオープンキャンパスを見学したときに、「この中学校に進学したい!」と思い、中学受験をすることを決めました。そこから、毎日の勉強、夏期講習や冬期講習で大量演習を行い、考える力・集中力を身につけていきました。そのおかげで、試験当日は落ち着いて問題に取り組むことができました。また、塾でのちょっとした暗記が、試験に活きました。面接試験で自己アピールをするときに、ずいぶんと前に塾の貼り紙で円周率がたくさん書いてあるものがあり、それを覚えていたおかげで、円周率を1000ケタまで暗記していることをアピールポイントにすることができました。夢盟塾での勉強で、いろんなことに挑戦する楽しさを知ることができました。これからの中学校生活の中でも、いろいろなことに挑戦し、一生懸命取り組んでいきたいです。

星稜中学合格(2018年 田上小学校卒業予定)

ぼくがこの塾に通っていて、合格に繋がったと思う点は2つあります。1つは、同じ問題を3回するという点です。1回だけだと、覚えてもすぐ忘れてしまいます。しかし、3回することによって頭に定着し、忘れません。このことが、テストの本番でうっかり忘れてしまうことがなかったことにつながりました。もう1つは、勉強するのに適している環境という点です。勉強するのに一番大切なのは環境だとぼくは思います。この塾は、みんなとても集中していて、とても静かです。このような環境にいて、ぼくはとても勉強がしやすかったです。このことがたくさん演習できたことにつながっていると思います。これからも、勉強しやすい環境であるこの塾で、ドンドン色々な問題を解いていきたいと思います。

星稜中学合格(2018年 安原小学校卒業予定)

僕が夢盟塾に入った時は、受験の事はあまり考えていませんでした。塾では、静かな環境で集中して、いろいろな問題を解くことができるので、学力が上がり、自信もつきました。

受験することが決まると、夏期講習や冬期講習で長時間、大量に試験に出やすい問題を解いたり、面接の練習をしてもらったりして、受験に向けてたくさんの勉強をしました。

少し大変だったけど、受験のポイントなどを詳しく教えてもらえたので、効率よく頑張れたし、その結果、無事合格することができました。

これからもたくさん勉強を頑張っていきたいです。

各教室のブログはこちら

■毎日2000アクセス以上! 小島塾長のブログ

「夢盟塾からお母さんにメッセージ」

https://ameblo.jp/mumeijuku01/

 

■高畠校教室長 児玉先生のブログ

「夢盟塾 高畠校」

https://ameblo.jp/mumeijuku03/

 

■もりの里教室長 原谷先生のブログ

「夢盟塾 もりの里校」

https://ameblo.jp/mumeijuku05/

 

※各教室の定員などは、ブログからご覧ください

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

電話 076‐222‐1115

FAX 076‐225‐8399

mumeijuku315@yahoo.co.jp

TOPICS

子どもが笑顔になる学習塾全国24選

に夢盟塾が選ばれました

塾長も共著させていただきました。

amazonや全国書店で好評発売中。